砂漠のオープンカフェは涼しい

中央アジアはお茶の国。とても居心地の良いオープンカフェの記事を書きました。 dailyportalz.jp 記事の構成上、盛り込めなかった余話があるのでここにあとがきとして。 緑茶か紅茶か 老若男女がしょっちゅうお茶を飲みながら暮らすこの国で、お茶のスタンダ…

東海林さだおにいざなう罠と、16時間絶食男

デイリーポータルZで記事を書きました。 dailyportalz.jp そういえば東海林さだおさんとの出会いは、割とはっきりおぼえていて、ロシア語通訳者 米原万里さんのエッセイの中に出てきたのだった。 「モスクワへ向かう機中で読んでいたのだが 、わたしがあまり…

ビールは量り売りの時代へ

ステイホーム。酒場が空いていないのなら、うまいビールは家に持って帰って飲みましょう。そういう記事を書きました。 dailyportalz.jp 【廃盤 価格】 STANLEY(スタンレー) ゴーシリーズ 真空グロウラー 1.9L ブラック 炭酸 保冷 アウトドア 保証 06688-003 …

チョップド担々麺

ローソンの汁なし坦々麺、248円。冷凍食品。レンジで5分できちんとうまい。 坦々麺も汁なし坦々麺もふだん食べつけないので、これが「店」と比べてどの程度うまいのか、形容し説明するようなコメントはできない。ついでに冷凍食品も食べつけないので、「最近…

QRコード、完全体アボカド、解凍モード

タイトルが韻を踏んでいるのは、たまたまです。 ぐにゃりとして締まりのないゴールデンウィークの一番の思い出は、デイリーポータルZでバカバカしくて短い記事を書いていたこと。 dailyportalz.jp dailyportalz.jp dailyportalz.jp 記事を書いたのはおれだけ…

ベ活、やってますか

いま停滞しているのは、何も経済活動に限った話ではない。婚活も就活も妊活も、活動と名の付くものはほぼ全て停滞していると聞く。このような時代を生きる我々が、いま勤しむべきことは何か。それはベランダ活動。つまり、べ活(べかつ)である。 ・・・ ベ…

フライト中のつもりでテレワークする

最近、在宅勤務やっていますか。おれはやっている。このご時世、自宅で安全に仕事をさせてもらえて、まことにありがたいことである。 最近、飛行機乗っていますか。おれは乗っていない。みんな乗っていないだろうな。こういうご時世だから。 ということで。…

まさかこんな日がやって来るとは

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。この記事は、いわゆるお知らせというやつです。 デイリーポータルZで、ゲストライターとして記事を書く機会をいただいた。 dailyportalz.jp dailyportalz.jp どうかみなさま。どうかみなさま、ご一読いただ…

飲み会でビールばっかり飲む村の住人より一言

おれはビールが好きなので、居酒屋にいっても基本的にビールしか飲まない。席に着くなり「とりあえず生中」だし、2杯目3杯目と杯を重ねてもやはり生中である。 ただ、ラストオーダーですと言われればそこはさすがに生中。「オイもう一軒だ!ジュリアンいくぞ…

廃業したまんまの銭湯でビール

暖冬とはいえ寒気厳しき折柄の一月。殊にここ数日の冷え込みは全国的に厳しい。こんなときは大きな風呂につかってゆっくり温まるのがよい。電車で少しいったところに面白い銭湯があるということで足を伸ばしてみた。 ぐねぐねした住宅街のど真ん中。 なんか…

黄金は北方よりもたらされる

黄金は富。黄金は財。黄金とは、貴重なものの代名詞。大航海時代には胡椒一粒は黄金一粒などといったもの。ならば菓子で例えればどうか。フィナンシェだろうか。あれは金塊を模した形状だけか。では黄金糖か。あれはべっこうのような色味が似ているだけだ。…

紅茶のしっぽ

今まで気にも留めなかったものが、ある日とつぜん気になりだすことがある。で、最近は紅茶のティーバッグの先にくっついてるしっぽのような、小さな紙切れが気になっている。 コーヒーよりお茶派のわたくし。今まで飲んできたお茶類は数知れず、紅茶を飲むた…

京都のお茶屋さん

京都でちょっといいお茶屋さんにいってきた。近々、海外の知人を訪ねるので、お土産のお買い物である。 きちんとした老舗のお茶屋さんに来たのはこれが初めてだ。このお茶屋さんのこともよく知らない。ただ、いい店だったのだ。賑やかな通りにあって入りやす…

キリル世界のゴミ、ぜんぶ持ち帰る

海外旅行好きの界隈において、旅の記録をどう残すかというのは議論の尽きない課題である。写真を撮るとか文章に残すとかさまざまな手法が考えられるが、一つのソリューションとして我が家には、旅行中に発生するアレコレの紙類を貼り付けているノートがある…

屋久島のベストシーズンはいつなのか 後編

もしお時間が許せば、前編からどうぞ。 nadegata226.hatenadiary.jp 「暗闇の山中を、明かり一つで歩いた経験は?」 真冬の午前五時。屋久島の山中。縄文杉へと続くトロッコ道。前を照らすのはヘッドライトの明かりのみ。出発地点には意外とたくさん人がいる…

屋久島のベストシーズンはいつなのか 前編

師走。あと数日で新年を迎えようかというくらいの年の暮れ。俺は港にいた。 たぶんあの船のうちのどれかに乗って、俺はこれから屋久島にいくのだ。 待合所にアナウンスがかかる。今日は波が高く出航が遅れている。という。 屋久島は鹿児島市から2時間弱の距…

ちょっとビール買ってくるわ、アメリカで

アメリカのクラフトビールが大好きである。したがって渡米したときはいつも、しこたまビールを飲んでしまう。たとえ時差がつらくても。帰りのフライトが早朝便でも。自分を追い込むように、必要以上に飲んでしまうのだ。しかし当然ながら、滞在中に飲めるビ…

フルーツポンチよ自由であれ

10月にして、しつこい夏の気配がようやく去った。今年は涼しい日が数日続いても、すぐに暑さが盛り返してきていたが、もはやこれまで。2019年の夏、完全撤収。ところで俺はこの暑い夏を乗り越えるにあたり、フルーツポンチばかり食べていたことを、ここに報…

先生、チゲ鍋はカレーに含まれますか

最近、iPhoneで撮った写真の管理をGoogleフォトに切り替えた。主にストレージの容量を食わないための施策だったが、思いのほかよく使うようになったのはキーワード検索の機能。「時計」や「赤ちゃん」などのキーワードを打ち込むと、ちゃんとその言葉にあっ…

迷子のゲームソフトを案ずる国

金曜日。日経新聞に気になる見出しがあった。 「迷子」ゲーム 持ち主やーい 記事の大筋はこうだ。関 純治さんはファミコンソフトの収集家。かつて全ソフトコンプリートをめざしていたが、お金さえかければそのうち達成できてしまう将来が見えてしまう。そん…

猫が賛助出演して気に入る

はてなブログを本格的に始めて約2か月が経つ(開設からはもっと経つ)。楽しかった経験を忘れないために。自分の好きなものごとを誰かに知ってもらうために。ぽつりぽつりと文書をつむいでいる。人さまの役には立たない。つかみどころがない。脈絡がない。な…

厳戒態勢の午後には、優雅な紅茶を

少し前のことになるが、6月末に大阪でG20サミットが行われた。関西以外の人にとってはすでに「ああ、なんかそんなのあった…かな」くらい忘却の彼方だろうが、現地に住む人間にとってはそれなりにビッグイベントであった。開催の数日前から敷かれた厳重な警備…

モンゴルにまつわる雑記

おじいさんが昔よくいってた。人様の役に立つ人間になりなさいってね。 nadegata226.hatenadiary.jp nadegata226.hatenadiary.jp モンゴル旅行の記事、2つ書いたけど小さなネタがいくつか残っている。ここで一緒くたにして記録に残しておきたい。 それからも…

Windows XPの壁紙を求めて

草原を見たことがあるだろうか。視界いっぱいに広がる大草原を。俺は、いまだ見たことがなかった。山がちな島国に生まれた人間として。なかでも都市部に育った人間として。草原の景色には、昔から漠然とした憧れがあった。そこで、ついにこの夏休み。かねて…

遊牧民のビッグマムは朝一で乳を煮る

この溶けたバニラアイスのようなもの。遊牧民の激ウマスイーツで、ウルムという乳製品です。 柔らかい固形部分を、揚げパンや食パンに乗せ、軽く砂糖をかける。するとどうでしょう。あら、最高ですね。 味は、バターのような、生クリームのような。濃厚なん…

お詫びにセンスがあるとすれば

7月某日。 カフェチェーン店にて。最近、休みの日にはよくここにくる。コーヒーを頼む。平日にやりきれなかった雑務を片付ける。隣の席が大人数の団体で賑やかなので、イヤフォンで音楽を聴く。団体さん、帰る。テーブルのうえには皿、皿、皿。若いベトナム…

1万人が熱狂するお茶の祭典

世は「フェス全盛」の時代である。日本におけるフェスのさきがけといえば音楽フェスだが、昨今は「ビアフェス」や「肉フェス」に代表されるように、さまざまなグルメをテーマにしたフェスが次々に生まれている。一年中、全国のどこかで何かしらのイベントが…

異国のおじさんがデカイ鍋で料理する一部始終

中央アジア地域には、プロフと呼ばれるコメ料理がある。この話は俺が中央アジアを旅行中に、地元のおじさんが大鍋を振るって百人前くらいのプロフを作っているのを、ただぼんやりと眺めていただけの記録である。 ・・ まずは角切りにした羊の脂身を鍋に入れ…

冬の河原で芋煮をする話

冬に大阪の河原で、芋煮をやったらとても楽しかったのでレポートしたい。 芋煮といえば、里芋を中心に、肉や野菜などの具材を煮込んだ鍋料理。東北地方の一部ではソウルフードともいえる存在で、秋になると仲間内で河原に集まって芋煮会をやるのが風物詩だそ…

ダラダラ坂、カレーメシ、赤飯おにぎり

週末に和歌山と大阪の間にまたがる低山へ、ハイキングに行ってきた。年末に屋久島にトレッキングに行くので、新しく買った登山用品のテストと体力作りを兼ねて、登り2時間、下り1時間半くらいのお手軽なコースを歩いた。 登りで2時間ならノンストップで楽勝…